アートフラワーを探す

ブランドで探す
シルカ
シルカ
アスカ
アスカ
ドガ
ドガ
ビバ工芸
ビバ工芸
季節で探す
春
夏
秋
冬
カラーで探す
レッド
ピンク
ホワイト
イエロー
2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

シモジマが開催する講習会のご案内


会員数1万名突破、お弁当屋さん・飲食店の方に人気の通販サイト


ラッピング・クラフト・文具雑貨の通販サイト


アパレルビジネスをトータルサポート


日本最大級の品揃え10,000点以上
包装用品・店舗用品なら商い支援


花束・プリザーブドフラワー・観葉植物など、フラワーギフトをトータルでサポートします。

 

east side tokyo(イーストサイドトーキョー)とは?


東京の東側から情報発信

2009年9月、east side tokyoは東京の下町から新しい花とクラフトの文化を発信する拠点として誕生しました。時代とともに劇的な変化を遂げる日本人のライフスタイルに合わせ、花をもっと身近にインテリアに取り入れる提案を行なっています。蔵前店1階の店頭には経験豊富なフローリストが常駐、贈り物の花からインテリアとしての花のスタイリングまで様々な相談に対応しております。 また、有名インテリア誌の花のスタイリングや海外コーディネートも務めるプロデューサがショップコンセプト、店内ディスプレイ、商品構成にいたるまでを監修、今までにない新しいお店づくりを行なっています。

海外の展示会で直接買い付け

east side tokyoで取り扱う商品の半数以上はバイヤーが海外で直接買い付けてきたものです。実際店頭で接客をしているスタッフがバイヤーを務め、お客様のニーズに合わせた商品のセレクトをしています。フラワーベース、造花、雑貨は年2回行われるパリ(メゾン・エ・オブジェ)、フランクフルト(アンビエンテ・クリスマスワールド)、ミラノ(マチェフ)での展示会に加え、ベルギー、オランダにあるD&M depot、SILK-KA本社のショールームにて行われる新作発表会にてセレクトし、常に世界のトレンドを意識した最新のアイテムを取り揃えています。

浅草橋・問屋価格でのご提供

east side tokyoを運営する(株)シモジマは長い間、浅草橋を中心に問屋業を営んできました。east side tokyoは2009年に(株)シモジマの新事業体として誕生し、お店の外観や、インテリア、商品構成、店内ディスプレイは今までにない問屋の形にこだわりましたが、価格に関しては従来の問屋価格にこだわりました。一般の方にはリーズナブルな価格で、そしてお仕事で利用いただくプロの皆様には会員登録をしていただきプロフェッショナル価格にて商品をご提供しています。またD&MdepotとSILK-KAとは国内代理店契約を結び、他ではできない価格でのご提供を実現しています。



新しい造花の形

いままで「造花」というと「安っぽい」というイメージがありましたがeast side tokyoで取り扱うオランダSILK-KA社の造花はそんな造花のイメージを覆す新しい造花です。花の本場オランダならではの生花の流行を意識したアイテムはどれも精巧な作りで、その色使いは洗練された上品なものばかり、シーズンごとにオランダから新作がぞくぞくと入荷しています。また、国内メーカーの造花の中からも厳選した商品をセレクト、他にはない造花のセレクトを楽しめます。



店内ディスプレィでの商品提案

east side tokyoでは季節ごとに1F正面ウィンドウや売り場の様々な場所でディスプレイ提案を行なっています。お店を利用いただくプロのみなさんの参考になるような商品の提案を常に心がけています。

east side tokyo

〒111-0051 東京都台東区蔵前 1-5-7
(大きな地図で見る
Tel. 03-5833-6541 (代表)
営業時間 10:00〜18:00 (不定休)

JR浅草橋駅 東口徒歩7分
都営浅草線 浅草橋駅 A6出口徒歩5分
都営浅草線 蔵前駅 A1出口徒歩4分